不登校の中学生におすすめの通信教育を見る

不登校の息子が勉強を始めたタブレット学習すららを解説!口コミ・評判・出席扱いも紹介

  • 子どもが不登校になってから勉強をしなくなった
  • 家で勉強を教えてあげられない
  • フリースクールや教育支援センターに行けない
  • 不登校の出席扱いについて知りたい
  • 子どもが不登校で将来が不安


そんな悩みはありませんか?

あんり

私も息子が不登校になり心配なことがたくさんありました。

でも息子は不登校中に「すらら」で勉強を再開し、自信がついて少しずつ元気に。

その後、外に出る、習い事に行く、学校でテストを受けるなど色んな事ができるようになりました。

「すらら」は、学年に関係なくレベルに合った勉強ができるから、不登校生の自宅学習にピッタリなんです!

すららは、文部科学省の【不登校でも自宅学習が出席扱いになる要件】を満たした通信教育でもあります。

あんり

通信教育は「スマイルゼミ」「スタサプ」「天神」「チャレンジ」「すらら」の5つを試しましたが、息子が最終的に「勉強するならこれが良い!」と言ったのは「すらら」でした。

息子のハリーくん

出席日数が心配だったから、
出席になるかもってところに惹かれて、すららに決めたよ!

この記事では、息子が勉強を再開するきっかけになったタブレット学習「すらら」を紹介します。

この記事を読むと「すらら」の

  • 特徴
  • 不登校生におすすめのポイント
  • コースと料金
  • メリット・デメリット
  • 口コミ・評判
  • 入会方法・退会方法

がわかります。

あんり

「すらら」なら不登校で遅れてしまった部分、授業の分の勉強もすべて家で学習することができます。

お子さんが不登校になって困っている方、お子さんの勉強の遅れが心配な方は、気になるところだけでも読んでみてください。

  • 学校に行かずに自宅で勉強できる
  • 文科省の出席扱いの要件を満たした教材
  • 無学年式で好きなところを学べる
  • 対話型アニメーション教材
  • 不登校の相談ができる
  • 内申点対策にも!
5月31日まで入会金無料キャンペーン中!
目次

「すらら」とは? 家で楽しく勉強ができるオンライン学習教材!

すらら

まずは「すらら」がどんな学習教材か説明します。

あんり

すららは、自宅でオンライン学習ができる通信教材です。

パソコンやタブレットで、自分のペースに合わせて勉強ができるから、「遅れた分の勉強も家でやりたい」という不登校生におすすめです。

すららは 小学生~高校生までの 無学年式オンライン学習教材!

すららの無学年式は分かるところまでさかのぼって分野ごとに学年串刺しの体系的な学びができる から自己肯定感を育みながら最短ルートで授業に追いつけます!
あんり

対象は小学生から高校生まで。

おうちにあるパソコンやタブレットを使って勉強ができます。

特徴として、今の学年に関係なく勉強ができる「無学年式」という学習方法を採用しています。

学年に関係なく学習できるので、中学生や高校生でも小学生の範囲まで戻って勉強ができます。

すららの無学年式

得意な教科はどんどん進めることもできます!

あんり

不登校で勉強が遅れてしまっても、分らないところまで戻って自分のペースで勉強できるのがメリット!

5教科対応で安心!

すららは5教科対応
あんり

以前は国語、算数、英語の3教科しかないのがデメリットだったのですが理科と社会にも対応して5教科になりました!

1つの教材で5教科の勉強ができるので安心!

全国の学習塾と学校が「すらら」を採用している!

塾や学校でのすらら

すららは、勉強のプロが認める学習教材なんです。

2021年10月時点では、全国1,196校の学習塾と1,342校の学校が採用しています。

学校や塾以外の家庭学習としては約4,000人が「すらら」を利用中。

あんり

全国で約40万人が「すらら」を使っています!

たくさんの賞を受賞!

すららの受賞歴
あんり

こだわり抜いた最先端の学習システムが評価されて、色んな賞を受賞している通信教育なんです!

すららの【不登校生におすすめの特徴7つ】

すららの不登校生におすすめな特徴
あんり

すららの不登校生におすすめな特徴を7つ紹介します!

①学年に関係なく勉強できる「無学年式」

すららの無学年式

すららの勉強は「無学年式」です。

無学年式は、勉強できる範囲が学年ごとに分かれていないのが特徴!

学年に関係なく、一人ひとりの学力に合わせた勉強ができます。

あんり

たとえば、中学生でも小学生の算数を勉強したり、高校生の英語を勉強できるよ!

無学年式のメリットはこちら。

  • 教科ごとに、わからないところから勉強できる
  • わからないままにならない
  • 苦手な教科は、わかるところまで戻って勉強できる
  • 得意な教科は、どんどん先取りできる
  • 自分のペースで勉強できる
あんり

教科ごとに、わからないところから勉強ができるのは、嬉しい!

②先生がアニメキャラだから人間不信な子でも安心

すららのアニメーション

5教科すべての先生が、アニメのキャラです。

しかも声は声優さんが担当しています!

だから、

  • 学校の先生が苦手
  • 人間不信になっている
  • 人に教えてもらうのは抵抗がある

そんな子も、安心して勉強ができます。

息子のハリーくん

アニメが好きな子にもオススメだよー!

実際の中学範囲の英語の先生は、こんな感じです↓

すららのアニメキャラ
息子のハリーくん

教科ごとにいろんな先生がいて楽しい!

あんり

映像を「見るだけ」ではなくアニメキャラが時々、質問もしてくれるので飽きずに集中力が続きますよ!

息子のハリーくん

英語もネイティブな発音だから正しく覚えられる!

③文部科学省の「出席扱いになる要件」を満たしている

すららの出席扱い

文部科学省は、「家庭に引きこもりがちで十分な支援を受けられない不登校生」に対して
【ITなどを使った自宅学習で出席にする】という方針を定めました。

文部科学省の「不登校生の出席扱い要件7つ」がこちら▼

※文科省の不登校生出席扱い要件の「概略図」より抜粋

すららは文部科学省の「出席扱いの要件7つ」を満たした教材です。

そのため、不登校でも出席扱いになります。

出席扱いの認定には、学校の許可が必要ですが「すらら」では出席扱いに関するの相談も受け付けています。

家で勉強ができて出席になったら、不登校の心配が減りますよね!

もちろん私も「すらら」の出席認定にひかれて選びました!

あんり

不登校での出席扱いが初めての学校は、認可に時間がかかることもあります。
でも、出席が認められるケースが年々増えていますのでチャレンジする価値ありです!

④一人ひとりの理解度に合わせて勉強ができる「AIドリル機能」

システムが自動判断する「つまずき診断」

すららには、どこがわからないのかを自動で見つけて、一人ひとりの理解度にあわせた問題を出してくれる「AIドリル機能」があります。

すららのつまずき診断

わからなすぎて心が折れるっていう事ないですか?

このつまずき診断は、間違えると「これならわかる!」っていうレベルの問題に変えてくれるんです!

だから、わからなすぎて心が折れるということがなくなります!

1回ヒントを出して思い出させてくれるからモチベーションが下がりません。

息子のハリーくん

わかりやすいから一人でも進められるよ!

あんり

個別授業みたいにレベルにあわせて勉強できるのはすごい!

⑤ゲーム感覚で楽しい!「ゲーミングフィミケーション」

すららのゲーミングフィミケーション
すらら公式ホームページ

ゲーミングフィミケーションって知ってますか?

私は知らなかったのですが、簡単に説明するとゲームっぽくワクワクする仕組みのことです!

子どものゲームの話で

息子のハリーくん

このゲームは〇〇をクリアすると、〇〇がもらえて!これがあると強くなるから〇〇になるの!あと〇〇になったら○○ができるようになる!あとねーー!!

と興奮気味に説明されて、

あんり

おぉぉ。よくわからないけど…楽しそうだね!!

ってなったことないですか?

私は結構あるのですが。

そんなふうに子どもをワクワクさせる仕組みが「すらら」にはあります。

息子が気に入っているポイントの一つが「ゲームみたいで楽しい!」というところ!

勉強する→ポイントがもらえる→ポイントで欲しいものをゲット!

この流れで勉強のモチベーションもアップ!

あんり

だから「明日もやろう!」と楽しく学習習慣を身に着けることができます。

息子のハリーくん

自分の好きなアバターを育てるのも楽しい!

⑥不登校に理解のある「すららコーチ」が子どもと保護者をサポート

すららコーチ

すららでは、入会したすべての子に、担当のすららコーチがつきます。

すららコーチは、現役の塾の先生です。

しかも近くに住んでいる方が担当になるので、高校に向けた相談や、志望校の相談も具体的に答えてもらえます。

あんり

不登校の子が入学した近隣の学校の情報や、不登校生の受験経験の話が聞けるのは嬉しいですよね!

他の教材では

  • 担当コーチのサポートがない
  • 個別指導には追加料金がかかる

ということが多いですが、「すらら」は担当コーチのサポートに追加料金がかかりません。

すららコーチとの連絡方法は、基本的にラインやメールです。

通信教育やデジタル教材など1人で黙々と学習する勉強法は、「あまり続かない」イメージがありませんか?

子どもの性格、勉強の状況に合わせて、無理のない学習予定を立ててくれるので

  • 勉強をどこからやったらいいのかわからない
  • 1回にどのくらいやったらいいのかわからない

という勉強の悩みも解決できます。

一人ひとりのお子様の特性を理解した上で学習設計するので、無理なく学習が続けられます。
あんり

「すららコーチ」が子ども一人ひとりにあった学習設計を立ててくれるので安心!

勉強の悩みだけではなく不登校の悩みや進学の悩みも相談することができます。

⑦発達障害にも対応

発達障害にも対応

不登校生の中には発達障害、学習障害のある子も多いです。

「すらら」は、発達障害の専門機関と共同で開発されているので、発達障害のある子も安心です。

あんり

息子も発達障害、学習障害がありますが、問題なく1人で進められました。
テキストでの打ち込み・手書き両方できるのも嬉しいポイントです。

5感を刺激する「多感覚学習」で学習障害、ADHD、ASD、グレーゾーンの子も集中しやすい!

子ども一人ひとりの特性にあわせて、発達障害に理解のある「すららコーチ」が担当してくれます。

息子のハリーくん

かんしゃくやパニック時のクールダウンの助言ももらえるよ!

あんり

発達障害に理解ある「すららコーチ」が、勉強方法や生活についてアドバイスをくれるので、勉強方法を相談する人がいない!という方にもおすすめできます。

すららのメリット7つ

あんり

「すらら」のココが良い!と思ったことを7つ紹介します!

①どこでも勉強ができる

自宅学習

当たり前ですが、インターネット環境があれば、どこでも勉強することができます。

その日の気分で子ども部屋でやったり、居間でやったり、時には床でやったりもできちゃう!

息子のハリーくん

僕はパソコンで飽きたら、タブレットでやったりもするよ!

あんり

とにかく自由なところが良いです!

②学年以外の勉強もできる

すららの無学年式

学年に関係なく勉強ができる「無学年式」は、不登校生にとって、とても便利です!

なぜなら、学校に行けなくなった頃まで戻って勉強ができるから。

もともと苦手だった教科も、つまずいている場所まで戻れるので「わかる!」「わかった!」が増えて苦手が減ります。

さらに得意な教科は、学年を超えて勉強ができるので「楽しい!」「もっと勉強したい!」という意欲を満たしてくれます。

息子のハリーくん

わからなかった問題がわかるようになると楽しい!

③挫折しにくい

すららの勉強

「すらら」は、スモールステップで進みます。

子ども一人ひとりの理解度にあわせて、問題が出るので「何言ってるのか全然わかんない!」「さっぱりわかんないから、やりたくない!」と、挫折しづらくなります。

「すらら」の継続率が高いのも納得です。

あんり

勉強へのモチベーションが下がりずらいのは、メリットですね!

④スタッフのサポートが充実している

すららコーチ

一人ひとりに担当の「すららコーチ」がつくので、

勉強時間をどのくらいにしたらいいか、などの学習設計も担当の「すららコーチ」がサポートしてくれます。

勉強のやる気をアップさせる声掛けや方法、などについてもメールで相談できるのもポイント。

不登校生には、不登校生の指導経験が多い先生が担当。

子どもの気持ちに合わせて、学習をサポートしてくれるので心強い!

あんり

発達障害についても「すららコーチ」が相談や質問を聞いてくれますよ。

メールやラインで連絡できるので、気軽に相談できるところもメリット!

⑤アニメーション映像だから人間不信の子も安心

すららの人間ゼロ

先生がアニメのキャラなので、画面上に人が映りません。

だから、人間不信になっている子でも、不安感がなく勉強できます。

学校に行けない、塾に行けない、人に会いたくないという状態の子にもおすすめの教材です。

漫画やゲームが好きな子も、抵抗感が少ない!

あんり

アニメキャラと声優さんの声で楽しく勉強できる!

⑥出席扱いにできる

自宅学習

文部科学省の「不登校でも出席になる7つの要件」を満たしているから、出席扱いになる可能性があります。

「すらら」を成績評価をする学校は、年々増えているのでチャレンジする価値あり!

あんり

学校への相談も「すらら」がサポートしてくれるので安心です。

⑦1人ひとりにあった学習設計

個別指導

「すららコーチ」が子どもの学習の進み具合、子どもの気持ちなどを考えながら、ベストな学習設計を立ててくれます。

あんり

一人ひとりにベストな学習設計で、無理なく勉強ができるから続けやすい!

すららのデメリット4つ

メリットもたくさんある「すらら」ですが、デメリットもあります。

あんり

すららのデメリットを4つお伝えします。

学力の高い子には向かない

あんり

「すらら」は、偏差値30台後半から60くらいを対象とした教材になっています。

そのため、難関校を目指す子には向いていないかもしれません。

すららは難関校を目指す子や高度な問題を解きたい子より、

  • 遅れた分の学習を取り戻したい
  • 苦手な教科を学びなおしたい
  • 基礎をしっかり身につけたい
  • 自宅学習を出席にして内申点対策をしたい

という場合におすすめな教材です。

映像の速度が変えられない

お子さんによっては「解説を2倍速や1.5倍速で見たい」という要望もありますが、今のところ映像の速度は変えられません。

あんり

でも、早送りできないからこそ「早送りして見ていて理解していなかった!」という心配がないのはメリットですよ!

息子のハリーくん

慣れたら気にならなくなったよ!

他の通信教育よりも費用が高め

スマイルゼミやステディーサプリなど他の通信教育に比べると、受講料金が少し高めです。

すらら
(中高コース5教科の場合)

スマイルゼミ中学生コース
(標準コースの場合)

スタディーサプリ中学講座
(個別指導コースの場合)
料金(毎月払い)10,978円8,580円10,780円
専用タブレット代なし10,978円なし
学習範囲中学1年生から高校3年生までの
6年分
最大で中学1年生から中学3年生までの
3年分
小学4年生から中学3年生までの
6年分
公式サイトすらら公式サイトスマイルゼミ公式サイトスタディーサプリ公式サイト
通信教育比較表

でも、すららは専用タブレット代や早期退会での違約金がかかりません。

さらに一人ひとり個別の学習設計を立ててくれるのに「個別指導の料金がかからない」のもポイントです。

学習範囲も中高コースだと6年分、小中コースだと9年分と広い!!

あんり

タブレット代がかからない、学習範囲が広い、その子に合った学習設計、すららコーチのサポートなど、総合的に考えると決して高くはないですよ。

すららのくわしい料金については、すららの料金は高い?お得に利用できる方法と5つのコースをわかりやすく解説!で紹介しています。

専用タブレットがない

専用のタブレットがないので、タブレットやパソコンがない場合は、自分で用意しなくてはいけません。

あんり

ただし、すでにタブレットやパソコンがある家庭ならタブレット代がかからないのでデメリットにはなりません。

すららがおすすめな子

すららがおすすめな子
  • 苦手な教科を小学生や前の学年まで戻って勉強したい小・中学生
  • 勉強が苦手、勉強嫌いな子
  • 家で勉強がしたい不登校生
  • 発達障害のある子
  • 学校の授業についていけない子
  • 家での勉強を出席にしたい小・中学生

すららは、基礎学力が身につくように作られているので、上のような子には特におすすめできます。

あんり

息子は、不登校で勉強が遅れていたので「すらら」がとても合っていました。

すららの5つのコースと料金

すららのコース

ただいま入会金無料キャンペーン中!

すららのコース名教科学習範囲入会金月額料金4か月継続コース
月額料金
すららコーチのサポート
小学コース4教科
国・数・理・社
小学1年生〜
小学6年生
11,000円(税込)8,800円(税込)8,228円(税込)あり
小中コース
3教科
3教科
国・数・英
小学1年生〜
中学3年生
11,000円(税込)8,800円(税込)8,228円(税込)あり
小中コース
5教科
5教科
国・数・英
社・理
小学1年生~
中学3年生
7,700円(税込)10,978円(税込)10,428円(税込)あり
中高コース
3教科
3教科
国・数・英
中学1年生〜
高校3年生
11,000円(税込) 8,800円(税込)8,228円(税込)あり
中高コース
5教科
5教科
国・数・社
理・英
中学1年生〜
高校3年生
7,700円(税込)10,978円(税込)10,428円(税込)あり
すらら料金表
あんり

不登校になった学年、勉強の進み具合などで、お子さんにあったコースを自由に選べます!

息子のハリーくん

4か月継続コースは、月額が安くなってお得!

すららの料金についてはすららの料金・5つのコース・お得な4か月継続コースをわかりやすく解説!の記事でくわしく説明しています。

不登校生の保護者の口コミ・評判は?

あんりと息子

実際に「すらら」を使っている方の声を紹介します!

中学3年生のY.Gさん

お母様からの声

娘は人と関わることが苦手なため、キャラクターが先生となって講義をしてくれるすららはとても気に入ったようです。

すららコーチの先生が不登校に理解のある方で、遠隔なのに一瞬で娘の特性を見抜き学習方法をアドバイスしてくださいました。

私には「お母さんは悪くない」と声をかけてくださり、とても救われました。

すらら公式ホームページ「不登校生徒の保護者からの声」より抜粋
あんり

毎月50時間しっかり勉強し努力が認められて出席扱いに。
出席扱いで欠席日数がゼロになって志望校の高校に合格したそうです!

高校に入学したお子さんを持つTさん

息子が学校に行きたいと思っていること、そのためには学習の遅れを取り戻したいと考えていることや今までの学習の様子を伝えると、コーチは親身になって相談に乗ってくださって。

すららの学習を継続できた理由の1つはコーチのサポートであると言えるほど、コーチのサポートはとても支えになりました。

コーチは子どもの頑張りを具体的に褒めつつ、次のステップも加えてコメントくださっていたので、それが良い導きとなり、もっとコーチに頑張りをみてほしいと継続して取り組むことができていたように思います。

(小学生から不登校、中学3年生から学校復帰)

すらら公式ホームページ「不登校生徒の保護者からの声」より抜粋
あんり

小学校からの不登校を経験し、すららで出席扱いに。
中学3年生からは学校復帰も果たし高校にも入学したそうです!

中1後半から不登校、中学3年生のお子様を持つI さん

無学年式が魅力的でした。

他の教材も見ていたのですが、学校の進歩に合わせて学習するものがほとんどだったのに対して、すららであれば、中学1年生の範囲までさかのぼって学習ができるので、うちの子には当ているなと思い、利用を開始しました。

すららを始める前は始めるまでは家にいる間ずっとぼんやりとしているだけだったので、しれが毎日勉強をするようになったのは大きな変化だと思います。

1日のうちに学習する時間をとるということが習慣化されました。

さかのぼって学習ができるというのは有難いですね。この点は塾や学習教材では難しいことですので分からなくなった内容から学習できるのは、まさに私たちが求めていたもので、安心できるポイントだと思います。

すらら公式ホームページ「不登校生徒の保護者からの声」より抜粋
あんり

無学年式で学年に関係なく自分のペースで勉強できるのが魅力ですね!

すららの公式サイトでは、他の方の体験談も載っています!

すららの申込み方法3ステップ

すららの申し込み手順
あんり

すららの入会方法をカンタン3ステップで紹介します!

STEP
公式ホームページで受講の申込みをクリック
STEP
個人情報の入力
  • 保護者の名前
  • 電話番号
  • メールアドレス

を入力します。

STEP
クレジットカードで決済
あんり

支払い方法は、クレジットカードのみです。

利用できるクレジットカードはこちら。

  • VISA
  • MasterCard
  • Nicos
  • Diners
  • JCB
  • AMEX

初回のお支払いは、入会金と2か月分の月額料金です。

すららの退会方法3ステップ

すららの退会手順
あんり

すららは退会方法も3ステップでカンタン!

STEP
保護者管理画面にログイン

入会時の

  • 保護者用のID
  • 保護者用のパスワード

を入力してログイン。

STEP
【受講終了申込】をクリック
STEP
退会理由を選んで「受講を終了する」をクリック
あんり

すららは、退会したい月の末日23時までの手続きで、その月で退会ができます。

月の途中で退会しても、月末までは「すらら」の利用が可能です。

息子のハリーくん

途中で退会しても違約金がかからないから安心!

まとめ:「すらら」は不登校の息子が唯一、勉強する気になったタブレット学習です

すららは、不登校生におすすめの勉強方法

  • 無学年式だから、学年に関係なく習っていないところ、わからないところから勉強ができる
  • 先生がアニメキャラだから、人に教えてもらうのが嫌な子も大丈夫
  • 文科省の出席扱いになる要件を満たしているから、自宅学習を出席にできる
  • アニメーションと声優さんの声だから、勉強嫌いな子も抵抗が少ない
  • ゲーム感覚で勉強できる工夫がされているから、ゲーム感覚で楽しい!
  • 一人ひとりのレベルに合わせて問題が出るから、心が折れにくく、続けやすい!
  • 担当のすららコーチがつくから、勉強や不登校、進学の相談ができる

「すらら」なら、わからなくなっているところから、楽しく勉強を始められます。

あんり

スマイルゼミやスタサプ、天神も試しましたが、
息子が「これが良い」と言ったのは「すらら」でした。

息子のハリーくん

勉強の説明もわかりやすいし、ゲーム感覚もあって楽しい!

「不登校でも出席になる要件」を満たしている通信教育「すらら」は不登校生にピッタリの勉強方法です。

不登校でも家で勉強ができている場合は不要ですが、

  • お子さんが勉強を全くしない
  • 勉強をはじめるきっかけがない
  • 塾やフリースクールも行かない
  • 勉強の遅れを取り戻したい
  • 不登校で出席日数が心配
  • 内申点対策をしたい

そんな不登校生には「すらら」がおすすめです!

息子のハリーくん

「すらら」で勉強を再開するきっかけをつくろう!

あんり

続けられるか不安な時はまず無料で体験!

  • 学校に行かずに自宅で勉強できる
  • 文科省の出席扱いの要件を満たした教材
  • 無学年式で好きなところを学べる
  • 対話型アニメーション教材
  • 不登校の相談ができる
  • 内申点対策にも!
5月31日まで入会金無料キャンペーン中!

公式ラインでは個別相談を受付中!

  • 個別の相談をしたい
  • 記事のことで質問がある

という方向けに公式ラインを作りました。

メッセージ待ってまーす!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
トップへ
目次
閉じる