不登校の中学生におすすめの通信教育を見る

Netty(ネッティー)は不登校生でも大丈夫?メリット・デメリットを徹底解説!

  • インターネット家庭教師ネッティーってなに?
  • うちの子も続けられる?
  • 不登校でも大丈夫?
  • ネッティーの不登校サポートコースってなに?

家での勉強方法として「インターネット家庭教師Netty(ネッティー)」が気になっているけど、子どもに合うのかわからないと心配です。

あんり

親としては無駄なお金をかけたくないという本音もありますよね。

息子が不登校になってから、家での勉強方法を探そうと息子と一緒にさまざまな通信教材やオンライン家庭教師を試しました。

今回はそんな私が不登校サポートコースのあるインターネット家庭教師「ネッティー」について、わかりやすく紹介したいと思います!

ネッティーの基本情報はこちら


インターネット家庭教師Netty(ネッティー)
入会金22,000円⇒無料体験をするとタダ
月額料金中学生コース 中1:14,300円、中2:15,400円、中3:17,600円
1コマ50分
対象小学生から社会人まで
教材希望者のみ購入
必要機材パソコンやタブレット
ネット環境
webカメラ(無料レンタルあり)
ヘッドセット(無料レンタルあり)
ペンタブレット
パソコンサポート体制専門スタッフが無料でサポート
不登校サポート不登校サポートコースあり
無料体験あり
講師厳選された学生やプロ
担当講師の変更無料
【インターネット家庭教師 Netty】基本情報

不登校生に嬉しいネッティーのおすすめなポイントもくわしく紹介します。

あんり

実際に授業を受けてみたところ先生と共有できるホワイトボードがとても魅力的でした!

息子のハリーくん

先生は優しくて、説明もわかりやすかったよ!

あんり

不登校生の勉強にネッティーを利用しようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

他のオンライン家庭教師も知りたい方は「不登校中学生におすすめのオンライン家庭教師5選!【学校に行けなくても勉強はできる!】」の記事も読んでみてね!

目次

Netty(ネッティー)の不登校サポートコース

ネッティー 不登校サポートコース
あんり

ネッティーのコースについて紹介します。

コースは6つ

ネッティーにはたくさんのコースがあり、その中に不登校生のための「不登校サポートコース」も用意されています。

ネッティーの6つのコース

  • 小学生コース
  • 中学受験コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 不登校サポートコース
  • 社会人コース

不登校サポートコースがあると不登校への理解もあって精神的にも嬉しいですよね。

コース別に分野のスペシャリストが担当してくれるのもポイントです!

あんり

コースが豊富なので、あらゆるニーズに対応できるのがネッティーの特徴です。

不登校サポートコースがあって安心

「インターネット家庭教師Netty公式サイト」より引用

「不登校サポートコース」にもたくさんのコースがあります。

  • 不登校サポートコース
  • 苦手科目克服コース
  • 基礎固めコース
  • 勉強の習慣づけコース
  • 勉強のやり方コース
  • 心のケア

学校に行けない間の勉強も一人ひとりの状況に合わせて1対1でしっかりサポートしてくれるので、子どもに合った方法で勉強を教えてくれます。

なによりも不登校への理解があるので親にとっても心強いです。

息子のハリーくん

学校に行ってないって言ったら「どこまで習ったか教えてほしいなー」って言ってくれたよ!

あんり

学校と同じ単元をやりたいか、習っていないところからやりたいかも本人と相談して決めてくれていました。

Nettyの不登校生におすすめな特徴・メリット

ネッティーは、自宅のパソコン・タブレット・スマートフォンで画面越しの先生に勉強を教えてもらう学習方法です。

オンラインなので、東大、早稲田、慶応などの難関大学の出身もしくは在籍している講師の授業を全国どこからでも受けられますよ。

ネッティーの不登校生におすすめな特徴・メリットを紹介します。

料金がわかりやすい

ネッティーは登録料やシステム管理費などの費用がかからないので料金がわかりやすいです。

「インターネット家庭教師Netty公式サイト」より引用

「ご家庭から頂く費用はできるだけ安く、教師に払う給料はできるだけ高く」をコンセプトにしているので、続けやすい料金設定なのも嬉しいです。

週1回の月額料金週2回の月額料金1コマ入会金教材費
中学1年生税込14,300円税込28,600円50分無料体験で無料別途料金なし
中学2年生税込15,400円税込30,800円50分無料体験で無料別途料金なし
中学3年生税込17,600円税込35,200円50分無料体験で無料別途料金なし

教材費は月額料金の中に含まれているので追加料金はかかりません。

あんり

不登校になるとなにかとお金もかかるので料金がお手頃なのは嬉しい!

息子のハリーくん

不登校コースを選んでも追加料金はかからないよ!

くわしい料金は下で紹介します!今すぐ詳しい料金を見たい人はここからジャンプ!

講師の登録数が多く、交代は何度でも無料

「インターネット家庭教師Netty公式サイト」より引用

ネッティーは講師の登録数がとっても多いのもポイント!

あんり

なんと3万人以上の方が講師に登録しています!

講師の登録数が多いので、お子さんに合った講師に出会える確率も高いです。

お子さんが学校の先生と合わなくて不登校になった場合や、人間関係に自信のない場合は先生との相性がとても心配ですよね。

ネッティーは、事前に講師の希望も出せますし、講師の交代も無料なので不登校のお子さんと先生の相性が心配な方も安心ですよ!

あんり

もし入会後の講師が合わなくても無料で何度でも講師を交代できるのが嬉しいですね。

家庭教師と個別指導塾の指導実績が30年以上ある「ノーバス」という会社が運営しているので、指導経験も豊富です。

ネッティーの先生についてはネッティー公式サイトの「先生ってどんな人?」で見ることができますよ。

「インターネット家庭教師Netty公式サイト」より引用
息子のハリーくん

体験した時の先生はすっごく優しい男の先生だったよ!大阪弁が生で聞けたのも楽しかった!

あんり

講師の交代が無料で何度でもできるのは、先生と合わなくて不登校になってしまった子にとって特に安心できるポイントですね。

完全1対1の個別指導

ネッティーは個別指導にこだわっているので、必ず子ども一人に担当の先生が一人つきます。

だから不登校生一人ひとりにしっかりと向き合ってくれますよ。

先生ひとりに生徒が2人~3人の少人数制オンライン家庭教師もあるので、その点では一人ひとりにしっかり向き合ってくれるところが安心です。

遅れている範囲をやりたいか、テスト対策をしたいかなどこちらの考えもしっかりと聞いてくれるので要望を伝えやすいです。

息子のハリーくん

1対1だから質問もしやすいよ!

いつも同じ先生と2人で勉強ができるので、質問もしやすい環境なのも魅力です。

あんり

集団だとなかなか質問できない子にもオススメですね。

1対1なので信頼関係も築きやすく、集中もしやすいです。

共有できるホワイトボードが見やすい

「インターネット家庭教師Netty公式サイト」より引用

画面にホワイトボードが大きく映るのがとても見やすいなーと驚きました!

ご家庭のタブレットが小さめでも、大丈夫なのは嬉しいですね。

先生の顔よりもホワイトボードの範囲が大きいので圧迫感もありません。

息子のハリーくん

先生が大きく映らないから、緊張しなかったよ!

あんり

自分の顔も大きく映らないから、あまり恥ずかしくないのもポイント!

家で授業を受けられる

不登校になったから、近所を歩けなくなった!習い事に行けなくなった!というお悩みを不登校生のママからよく聞きます。

あんり

息子も元気になるまでは習い事や塾に行けなかったので、全部お休みしていました。

結局、塾はそのままやめましたが、学校の子や知っている人に合う確率が高い場所に出たがらないというのは、不登校になると良くあることですよね。

そんな外に出られない子にとって、自宅で塾のような授業を受けられるのはメリットが大きいです!

歩いていけるかな、誰にも会わないかな…という不安感を感じさせずに済むので不登校の子に優しいですね。

親としては、送迎の心配がないのも嬉しいポイントです。

講師と学習プランナーのダブルサポート

担当の先生だけではなく社員の学習プランナーがダブルでサポートしてくれます。

教師は学習プランナーによって派遣前に担当するお子さま専用の研修プログラムを受け、教え方や学習プランの立て方、そのほか必要な情報や知識を身につけて万全の体制で指導に臨みます。

Netty公式サイトより引用
あんり

先生をサポートしてくれる人がいるのは心強いですね。

また、お子さまや保護者様が家庭教師に直接言いづらい

ご不満やご要望なども、

すべて学習プランナーが責任を持って承ります。

受験の悩み・不安など、いつでも気軽にご相談いただけます。

Netty公式サイトより引用

担当の先生ではなく学習プランナーに直接相談ができるのは親としては嬉しいですね。

あんり

先生を変えたい時も伝えやすいし、受験の相談ができるのは心強い!

Netty(ネッティー)のデメリット

メリットはあってもデメリットが気になりますよね。

ネッティーにも残念ながら、デメリットがあります。

  • 入会金がかかる ⇒ 無料体験をするとタダになる!
  • 講師1人に生徒2人のプランはない

入会金がかかる ⇒ 無料体験をするとタダ!

ネッティーは入会金として22,000円かかるのがデメリット。

なのですが、実は無料の体験授業を受けると入会金がタダになります。

あんり

入会する前に体験をするだけで無料になるので、問題ありませんね。

講師1人に生徒2人などのプランはない

ネッティーは、1対1の個別授業にこだわっているので、先生1人に子ども2人同時に授業を受けるなど複数人のコースがありません。

そのため月額が安くなるプランはないです。

あんり

そのかわり、一人ひとりに合ったオンリーワンな指導を徹底しているのでサポートが手厚く、不登校生には安心です!

ネッティーの無料体験を受けてみた!

あんり

実際に息子と一緒にネッティーの無料体験をしてみました!

事前に学校に行ってないことも伝えていたので「学校は楽しい?」などの学校に関する質問もされず、安心して授業を受けられました。

「これは知ってる?これは習った?」とどこまで理解しているかの確認をして、学校で習っていないところから教えてくれましたよ。

息子のハリーくん

先生の説明もわかりやすかったよ!

あんり

答えを間違えても「考え方は合ってるよ!」「途中までは出来てるね~」とポジティブな声掛けをしてくれたので、最後まで楽しく勉強できていました!

息子の無料体験のレビューは「【ネッティー体験レビュー】不登校の中3が実際に体験!無料体験しないと損する!?」でくわしく紹介しています。

ネッティーを始めようか悩んでいる方は、入会前に無料体験することをおすすめします。

結局、お子さんによっても感じ方や好きな雰囲気が違うので、合うかどうかは体験するのが1番わかりやすいです。

体験してから「ここなら続けられそう!」とお子さん自身が思ったところなら、やる気もアップして一石二鳥です!

あんり

もし体験して子どもに合わなかったとしても、無料で個別授業を受けられるなら損することもありませんよね。

ネッティーは体験後の勧誘もしつこくなかったので、気軽に体験できますよ。

無料体験すると入会金22,000円が無料になるので入会しようと思っている方も無料体験を忘れずに受けましょう。

Netty(ネッティー)を始める時に必要な機材

必要な機材は?

インターネット家庭教師Netty公式サイトより引用

ネッティーの必要機材はこちら

  • インターネット環境
  • パソコン・タブレット・スマートフォン
  • webカメラ(無料レンタルあり)
  • ヘッドセット(無料レンタルあり)
  • ペンタブレット(こちら側からもホワイトボードに書き込めます)

我が家はホワイトボードがなかったのですが、体験授業は問題なく受けられました。

あんり

ホワイトボードがあると、こちら側からも書き込んで共有できるので授業がさらにスムーズに進みますね。

ホワイトボードはネッティーでも推奨品を紹介してくれますが、書き込めればいいのでスペックは低くても大丈夫です。

金額を抑えたい方は、アマゾンなどで最安値を調べて、ネッティーの推奨品と比べてみるのをおすすめします。

無料でレンタル品できる!

  • webカメラ
  • ヘッドセット
インターネット家庭教師Netty公式サイトより引用

ネッティーでは、webカメラとヘッドセットを無料でレンタルしてくれます!

Netty(ネッティー)の料金と受講時間

ネッティーの料金について紹介します。

週1回の月額料金週2回の月額料金1コマ入会金教材費
中学1年生税込14,300円税込28,600円50分無料体験で無料別途料金なし
中学2年生税込15,400円税込30,800円50分無料体験で無料別途料金なし
中学3年生税込17,600円税込35,200円50分無料体験で無料別途料金なし
ネッティー料金表(中学生の場合)

ネッティーは1コマ50分授業です。学年によって料金が変わります。

不登校サポートコースでも料金は学年の料金と同じです!

月額の例

  • 中学1年生で週1回 → 月額14300円で授業数は月4コマ
  • 中学1年生で週2回 → 月額28600円で授業数は月8コマ
あんり

慣れるまでは、週1回。慣れてきたら週2回と、自由に回数を増やすこともできます。

システム管理費など追加料金もありません。

オンラインなので施設費や光熱費、講師の移動費などがかからない分、個別塾に行ったり家庭教師を頼むよりは安くすみます。

オンライン家庭教師は月額と別で教材費がかかったり、通信費など追加の料金があったりして料金が分かりにくいことがあります。

でもネッティーの料金は月額だけなのでとてもわかりやすいです!

教材費がかからない

インターネット家庭教師Netty公式サイトより引用

ネッティーは、1コマにつき1教科の教材が1冊プレゼントされます。

テキストプレゼントの例

  • 週1回1コマ(月4回) → テキスト1冊プレゼント
  • 週1回2コマ(月4回) → テキスト2冊プレゼント
  • 週2回1コマづつ(月8回) → テキスト2冊プレゼント
あんり

1教科に1冊テキストをプレゼントしてきれるので、教材費がかかりません!

息子のハリーくん

月額と別で教材費がかからないのは、嬉しいね!

お支払方法と退会方法

お支払い方法は2種類です。

  • 口座振り込み
  • お振込み

退会方法は月末までに電話をして、退会したいと伝えるだけなのでカンタンです!

あんり

解約料はかかりません。

受講できる時間は15時から21時まで

ネッティーには時間割があります。この中から好きな曜日と時間を選んで受講します。

時間
1時間目15:00~15:50
2時間目16:00~16:50
3時間目17:00~17:50
4時間目18:00~18:50
5時間目19:00~19:50
6時間目20:00~20:50
7時間目21:00~21:50
あんり

夜の9時台まで受講できるので、仕事から帰って来てから勉強の様子を見ることも可能です。

息子のハリーくん

日曜日はお休みだよ。

ネッティーは不登校中学生におすすめ

ネッティー 不登校生

ネッティーは完全1対1の授業なので、個別指導塾に行っているのと同じような感覚で勉強を教えてもらえます!

あんり

実際に体験すると家だと思えないほど集中して勉強していたので驚きました。

家だからあんまり集中できないかも…という心配はいりません。

不登校で塾に行けなくなった息子も「意外に塾に行ってるのと同じ感じで集中できた!」と言っていましたよ。

オンライン家庭教師は、塾とは違って勉強している子どもの様子を目の前で見れるのもポイント。

息子のハリーくん

一人では不安な子も、近くにお母さんやお父さんがいれば安心できる!

あんり

息子はリビングで体験を受けたので、私は子どもと先生とのやり取りを見ながら安心して家事をしていました。

親も子どもが楽しそうに勉強している姿を見れるのは嬉しいですね。

あんり

体験の講師の方もとっても優しくて話しやすかったですよー!

息子のハリーくん

会うか合わないかは体験してみないとわからないから、とりあえず体験だけでもしてみるのがおすすめ!

無料体験をすると入会金がタダになるのでネッティーを検討している人は、無料体験をするのを忘れないようにしましょう。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次